CC5(吉本坂)のメンバーや今後の活動は?ブレイク必至!

      2019/07/20

スポンサードリンク

吉本坂46のメンバーの中からイケメンを集合させたグループ「CC5」がグループとして活動することが決定しました。

 

 

 

喋りもよし!顔も良し!喋りも良し!

 

 

 

3拍子揃った吉本の精鋭が今年の芸能界を盛り上げていくことは間違いありません(^^)/

 

 

 

グループ名の意味は「Cool&Comedyな5人組」

 

 

 

今年は色んなTVやラジオなどのメディア出演だけでなく各地のフェスにも多々出演が予想され、日本各地を盛り上げてくれると思いますで楽しみにしておきましょう♪

 

 

 

本日は吉本坂46の中のユニット(CC5)のメンバーや今後の活動についてご紹介していきたいと思いますのでぜひ最後までご覧いただけたら嬉しいです。

 

 

 

 

メンバー紹介

まずは「CC5」のメンバーに選出された方がたのプロフィールを簡単にご紹介していきたいと思います♪

 

 

 

【銀シャリ鰻】

本名:鰻 和弘(うなぎ かずひろ)

生年月日:1983/8/31(35歳)

出身:大阪府

担当:ボケ

※Wikipediaより引用

シュッとした薄い顔の銀シャリのボケ担当の鰻さんは2015年の土用丑の日に結婚されて現在はお子様も授かられています。

 

 

 

【トット 多田】

名前:多田 智佑(ただ ともひろ)

生年月日:1986/1/9

出身:大阪府

担当:ツッコみ

※Wikipediaより引用

2017年の吉本イケメンランキング1位に選ばれ「ただのイケメン」と言われるほど顔面偏差値は高いです!

 

 

父や兄は経営者をしており、きっと多田さん自身も経営脳を持っていると思いますので、今回の吉本坂に選出されたことやCC5のメンバーに入ったことで更なる飛躍に個人的には期待しています!

 

 

 

【はんにゃ 金田】

名前:金田 哲(かなだ さとし)

生年月日:1986/2/6

出身:愛知県

担当:ボケ

※Wikipediaより引用

志村けんさんに憧れて小学校の頃から芸人になる事を決めた根っからの芸人の金田さんは父は剣道の先生で母は書道をたしなむ都市宇純和風の家庭に育ちます。

 

 

 

現在は津軽三味線を練習中との事で新たなジャンルを模索中だと思われます!

 

 

 

因みに2009年には吉本のイケメンランキングで2位になっています♪

 

 

 

【おばたのお兄さん】

名前:小幡 和貴(おばた かずき)

生年月日:1988/6/5(30歳)

出身:新潟県

※Wikipediaより引用

フジテレビアナウンサーの山崎夕貴さんを妻に持ち、小栗旬さんのモノマネで人気を博した小幡のお兄さんはスポーツ万能でラクロスやスキーを得意とし、「オールスター感謝祭2017」ではミニマラソンで6位入賞という正にスポーツイケメン芸人!

 

 

 

【榊原 徹士】

名前:榊原 徹士(さかきばら てつじ)

生年月日:1989/12/6

出身:愛知県

職業:歌手、俳優

Wikipediaより引用

6歳から9歳までアメリカで過ごしていた帰国子女で、京都外語大学を卒業して、島田紳助さんがプロデュースした「新選組リアン」というグループに所属していた根っからのイケメンです。

 

 

 

この「CC5」をきっかけとして更なる飛躍が期待される今年ブレイク必至の俳優の一人です!

 

 

スポンサードリンク

 

 

CC5の今後の活動は?

吉本坂46のメンバーでもあり、CC5としても活動する上記5人のメンバーは今年メディア出演や各地のフェスに出演が間違いないのでブレイク必至です!

 

 

 

特に各地のフェスには次々とさん出演されることが予想されます!

 

 

 

だって顔もイケメンですし、喋りもいけますので間違いなくフェスには引っ張りだこですよ♪

 

 

 

今年人気が出すぎて来年以降にはなかなか見れない存在になる事が予想されますので絶対に今年のうちにCC5を今年生で見ておくことをお勧めします(^^)/

 

 

 

 

まとめ

本日は吉本坂46に所属するメンバーの中から5人が選出されたCool&Comedyな5人組という意味の「CC5」についてお伝えしてきました。

 

 

 

グループメンバーは、「銀シャリの鰻さん」「トットの多田さん」「はんにゃの金田さん」「おばたのお兄さん」「榊原徹士」さんの5人です。

 

 

 

今年はテレビやラジオと言ったメディアだけでなく全国各地のフェスに出演されて、歌に踊りに喋りに盛り上げてくれること間違いありません!

 

 

 

今年以降は人気が出すぎて中々生で見ることは難しくなる可能性がありますので是非今年のうちに近くであるフェスに出かけて「CC5」を間近で見ておきましょう♪

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました(^^)/

スポンサードリンク

 - お笑い, アーティスト