博多人形のガシャポンがヤバい!場所や価格と口コミを調査!

      2017/02/03

スポンサードリンク

こんにちは(^^♪
福岡生まれ福岡育ちのsakaseです。
本日新聞を何気に見ていると気になるニュースが!
博多人形がガシャポンで売られているらしいんです!
普通の博多人形の価格帯としては大体1500円~1000000円です。
ガシャポンって言ったらワンコインで帰るってことですよね。
マジヤバいでしょ(^^)/
噂では即日完売で、追加生産の真っ最中だそうです!
これを機会に皆さんも手に入れてほしいと思い、ご紹介することにしました。
テーマは、
・博多人形とは?
・ガシャポンの場所
・価格
・口コミ
についてです。
追加生産が決まり次第私も行こうと思いますw
中々ワンコインで手に入る機会なんてないですからね!
では早速まいりましょう(^^)/

 

 

博多人形

博多人形とは?

【説明】
博多人形
は、福岡県の伝統工芸品の一つで、福岡市の博多区で作られてきた。
現在では博多地区外でも多く製作され、経済産業大臣指定伝統的工芸品の一つ。
【歴史】
白水家と中ノ子家が発祥の所説とされており、歴史は古く1400~1500年代から作られていた模様。
【工程】
1.粘土で原型を作る。
2.生乾きの状態の原型に石膏を掛け、石膏型を取る。
3.石膏型に粘土を押し込み、複製を作る(人形内部は中空)。
4.複製を焼成する。
5.胡粉、または化学塗料にて白く着色し、その後、彩色をして完成。
【ジャンル】
干支もの、能もの、歌舞伎もの、節句ものなど多彩な種類がある。
Wikipediaより引用

 

 

ガシャポンの場所は?

初の試みとなるガシャポンの主催は「博多人形商工業協同組合青年部」です。
博多人形のガシャポンの場所は、福岡市博多区上川端町の「はかた伝統工芸館」です。
住所:福岡県福岡市博多区上川端町6 博多区上川端町6−1
↓場所はこのあたりです↓

IMG_20170127_181825
ちょっと見えずらいですが、キャナルシティーから北に600Mくらいいったところです!
川端商店街を抜けたところにあると思われます。

 

スポンサードリンク

価格は?

直径7.5cmのカプセルに博多人形が入ったカプセルが500円
破格でしょ!(^^)!
普段は1500円以上出さないと買えない伝統工芸品がワンコインですよw
しかも紛れもない本物で、職人が一つ一つ手作りしたもの。
最低1000円は取ってもよさそうですけど、博多の心意気でしょうね♪
よっ博多っ子w
250個用意されていたカプセルがなんとわずか2時間半で完売!
ヤバい売れ行きですよね!
単純に考えて500円×250個=125000円。
1日の売り上げとしてはかなりいいと思われます。
500円だとちょっと財布の紐緩くなっちゃいますよねw
ジャンルは「歌舞伎」「フリー」の2種類でガシャポンは2つ用意されているようです。
個人的にはフリーの方を引きたいですねw
何が出るか楽しみですし(^^)/
※追記
2017/2/2に追加で300個生産されましたが即日完売!
前回から1週間での発売であったために今後も1週間おきに発売されるかもしれません。
8人の職人さんが手作りで作っているので大量生産が難しいようです!

 

 

ミニサイズ

口コミは?

2017/1/26発売された博多人形のガシャポン。
わずか2時間余りで完売となりすぐさま追加生産。
弁慶」や「招き猫」などが出るたびに完成とともに客は大喜び(^^)/
口コミの内容としては、
・500円は手頃でいい。集めてみようかなと思う。
・人形がかわいくて楽しい。
・外国人客も喜ぶのでは。
など酷評は一つもありません!
きっとコスパは半端ないと思います。
手作りの博多人形が500円ですよ!
間違いなく買いですね!

 

まとめ

正直この記事を見たときはビックリしました。
歴史の古い伝統工芸品「博多人形」がガシャポンで売られるなんて!
しかも500円でしょ!
マジヤバいと思います!
中々普段は買わないものだと思います。
ですが入口が500円なら買わない手はないと思います。
ミニサイズで可愛いですし、コレクターも増えそうですね。
これを機に普通の博多人形への関心も高まることを切に願っています。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 未分類