濱田祐太郎の盲目の理由やネタ動画は?芸人を目指したきっかけは?

      2018/03/26

スポンサードリンク

伏兵だったアキラ100%さんがピン芸人日本一決定戦「R―1ぐらんぷり」を制覇してから1年もたつんですね…

 

一年ってあっという間と思いますし、「R-1ぐらんぷり」アキラ100%を見なかった週は1度もなかったように思います。

 

 

今年の「R-1ぐらんぷり」で個人的に注目しているのは濱田祐太郎さんという盲目の芸人(漫談家)です。

 

今まで視覚にハンデをもって「R-1グランプリ」に出場した人はおらず、前例がないことからもかなり注目度が高くなっています。

 

 

本日は今年「R-1グランプリ」に出場し、ブレイク必至の芸人(漫談家)の濱田祐太郎さんの盲目になった理由、ネタ動画、芸人を目指したきっかけについてお伝えしたいと思います。

 

では早速まいりましょう(^^)/

 

 

 

プロフィール

名前:濱田 祐太郎(はまだ ゆうたろう)

生年月日:1989/09/08(28歳)

出身:兵庫県神戸市

身長/体重:171cm /85kg

趣味:フォークギター、アコースティックギター、フィンガーピッキング、大食い

特技:あんまマッサージ指圧師、針灸師、自分の好みに合わせて丁度いいかたさでお米を炊ける事

※公式プロフィールより引用

濱田祐太郎さんの盲目になった理由としては、病気や外傷などの影響ではなく、生まれつき全盲に近い弱視で左目は見えず、右目は明るさを確認出来る程度だそうです。

 

そんな環境の中ギターやあんまマッサージ師、鍼灸師など多彩な趣味や特技と資格を持っているのでかなりの努力家で強い心を持っているんだと思います!

 

 

元気貰えますよねー!

 

 

好みの硬さで米炊けるっているっていう小ネタのギャップがまたいいですねw

 

スポンサードリンク

 

ネタ動画は?

濱田祐太郎さんのネタ(漫談)は、自らのハンデを自虐的に取り上げるネタで笑いを誘います。

 

 

日常生活の中で感じるあるあるを適度なユーモアを交え、笑いに変えるんですが、濱田さん自身が障害を抱えるから、説得力も増しますし気を付けないとなと改めて思います。

 

 

笑えますしかなり勉強になるんです(^^♪

 

↓ネタ動画↓

めっちゃ面白いって思いませんか?

 

勢いと潔さが半端ないし、時々入れてくる自虐も思わずクスッと笑ってしまします!

 

 

それにしてもマッサージ師や鍼灸師の資格を持ちながら、なぜお笑いの道を目指したのでしょうか?

 

 

 

お笑い芸人を目指したきっかけは?

濱田祐太郎さんはは小学生の頃、「ビッキーズ」「ハリガネロック」をテレビで見て、漫才の虜になったのがお笑いを目指したルーツとおっしゃっています。

 

 

中学生になると「将来、舞台に立ちたい」と強く思うようになり「外で走り回るようなロケはできないけど、劇場なら話せる」と思い小中は健常者と同様の学校に通った後に盲学校に入学。

 

そこで親を安心させるために、18歳であんまマッサージ指圧師、21歳で針とお灸の資格を取得したそうです。

 

 

盲学校卒業後にNSC35期生として入学し現在は芸歴5年目。

 

芸人を続けている理由は、

「他にやりたいことがないから。マッサージ師をやりたいと少しでも思ったら、そっちの道を進んでいる。子供の時に見た漫才にはまって、お笑いに憧れ続けている」

とめっちゃキラキラした回答!

 

 

今回の「R-1グランプリ」で間違いなく台風の目となり、メディ出演も右肩上がりとなるでしょうね(^^)/

 

 

↓関連記事↓

濱田祐太郎はイケメン?R-1優勝で彼女と結婚?今後の活動も調査!

祇園(芸人)のネタとメンバーとがヤバい!木崎はノンスタ井上の再来?

ひょっこりはんの意味や彼女は?ネタ動画とプロフィールも紹介!

ゴリけん(芸人)の嫁や年収がヤバい!家や経歴についても調査!

 

 

 

まとめ

本日は濱田祐太郎さんという芸人(漫談家)についてお伝えしました。

 

盲目の理由としては、生まれつき全盲に近い弱視で左目は見えず、右目は明るさを確認出来る程度だそうです。

 

 

ネタはご自身の生活の中で感じる「あるある」を時折自虐も入れながら漫談形式で話すというネタです。

 

勢いと潔さが半端なく、今後ブレイク必至の芸人さんだと個人的に思います!

 

 

芸人を目指したのは「ビッキーズ」「ハリガネロック」を小学生の時に見たことがきっかけで、現在も子供の時に見た漫才にはまって、お笑いに憧れ続けていると最高のコメントを残されています。

 

 

今後の大活躍に期待しています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)/

スポンサードリンク

 - 未分類