青木美沙子が働く病院は?wikiやコスプレ画像集も調べてみた!

   

スポンサードリンク

ロリータモデルと訪問看護師の二つのわらじを履く女性「青木美沙子:あおきみさこ」さんってご存知でしょうか?

 

2017/10/26放送の「セブンルール」という番組で青木美沙子さんの特集が組まれているようで、青木美沙子さんのファンや知らない方もかなり引き込まれるのではないかと思います!

 

18歳でロリータファッションの読者モデルをはじめ、現在34歳になった今でも現役のロリータモデルとして活躍し、2009年には外務省から「カワイイ大使」を任命され25か国45都市を訪問し、ロリータファッションを世界に普及しています。

 

そんな多忙な中、今回のセブンルールでは、訪問看護師として働く「青木美沙子」さんの一般女性としての姿もかなり見ものですね(^^)/

 

では早速本題に参りましょう(^^)/

 

 

 

プロフィール(wiki風)

名前:青木 美沙子(あおき みさこ)

生年月日:1982年6月3日

出身地:千葉県

身長:157㎝

スリーサイズ:B75・W60・H86

学歴:東海大学医療技術短期大学卒業

資格:正看護師・ホームヘルパー2級

※公式プロフィールより引用

 

看護高等学校在学中にモデルデビューし、2か月後には雑誌の表紙を飾るなどデビュー当初から最前線で活動されていました。

 

2013年には「日本ロリータ協会」を設立され、会長に就任してロリータファッションの普及に尽力を尽くす。

 

 

 

働く病院(勤務先)はどこ?

医療系の短大を卒業後は大学病院に勤務をする看護師として忙しく働いていました。

 

しかし、18歳の時からしているロリータモデルの仕事が忙しくなり、大学病院を退職して現在は訪問看護師として月の半分は看護師として働いているとの事。

 

現在は実家暮らしという事で、おそらく千葉県内の病院ではなく、訪問看護ステーションに勤めていることが予想されます。

 

でないと中々病院ではパートで働くこと出来ないですし、訪問看護ステーションだと結構仕事に融通を聞いてくれる場所が多いんです。(以前働いていましたからよくわかりますw)

 

スポンサードリンク

 

ロリータコスプレ紹介

ロリータファッションは今でこそ徐々に認められつつありますが、現在でもウケがいいかと言えばよくはないと思います。

 

ですが16年間ロリータファッションの普及に努めてきた青木美沙子さんは「偏見に負けない」と強く心に思っているとの事。

 

実際25か国45都市を訪問するという事は、世界中での需要はあるという事ですし、日本発信のファッションなので個人的には世界的に広まってほしいなと思います!

 

いくつか写真をご紹介したいと思います(^^)/

 

普通にめっちゃ可愛いし、めっちゃ似合ってますよね!

 

ちょっと貴族っぽくて、若干輪の中に入ってみたいw

 

少女漫画の中に出てきそうな服装なので、意外と好きな人いるんじゃないでしょうか?

 

ただ挑戦するのが難しいだけという人も多いと思うので、クローズな中での撮影会などあったら面白いかもしれませんね!

 

 

 

まとめ

本日はロリータモデルと訪問看護師の二つのわらじを履く女性(青木美沙子:あおきみさこ)さんについてお伝えしました。

 

看護高等学校在学中からロリータモデルとして活動し、短大卒業後は大学病院で働くもモデル業が忙しくなったために現在は訪問看護師として月に半分の勤務をしてます。

 

恐らく病院ではなく、実家のある千葉県内の訪問看護ステーションに勤めている事が予想されます!

 

2009年には外務省から「カワイイ大使」に任命され、2013年には「日本ロリータ協会」を設立され、会長に就任しておりロリータファッションの普及に尽力されています!

 

今後も忙しい日々を送られると思いますが、医療従事者は自分のことは置き去りにしてしまう事も多いので、体調管理には気を付けてくださいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 未分類