鈴木砂羽の初演出舞台で出演者2人が降板!理由や後任は誰?

   

スポンサードリンク

鈴木砂羽さんが初演出を手掛ける「結婚の条件」の公開直前にトラブルが発生したとの事です!

 

一体どんなトラブルなのかというと「出演者2人が急に降板」したんです…

 

ネット上でもかなり話題の舞台であったことや、公演直前の降板だったこともありネット上でもかなり話題となっております。

 

一体降板した2人の出演者は誰なのかと理由について、そして気になる後任は誰なのかについて本日はお伝えしようと思います。

 

では早速まいりましょう(^^)/

 

 

 

降板理由と人物は?

降板した出演者は牧野美千子さんと鳳恵弥さんという女優さん2人です。

 

降板理由についてですが「人道にもとる数々の行為」と言われています。

 

噂では気にくわないことがあると土下座をさせたり、台本を書き換えるという行為があったとの事…

 

鈴木砂羽さんはTVで見ている感じでは陽気ですごく接しやすそうな感じだなと思っていましたが、裏がありそうな感じですね!

 

もしくは期待される初主演舞台という事でかなり気合が入ってしまい、周りが見えなくなっていたのかもしれません。

 

現に毎日若い俳優たちを連れて飲みに行っていたみたいですし…プレッシャーが凄かったのかもしれません。

 

それにしても土下座とは中々なものですね!

 

スポンサードリンク

 

後任は誰?

公開直前だったためにすぐにでも後任を決めないと話になりませんよね。

 

一人は鳳恵弥さんがブログで報告されており、下記写真の有名な舞台女優の「大友恵理」さんという方です。

 

 

もう一人は…調べたけど名前が出てきませんでした(;´Д`)

 

分かり次第追記させていただきます!

 

それにしても初演出舞台でまさかのトラブル発生で鈴木砂羽さんの今後にも影響しそうな感じがします。

 

 

 

まとめ

本日は鈴木砂羽さんの初演出舞台で急きょ2人の女優が降板というトラブルが発生したことについてお伝えしました。

 

降板した女優さんは牧野美千子さんと鳳恵弥さんで、降板理由は「人道にもとる数々の行為」という事で、土下座や台本の変更などといったことが行われたようです。

 

後任には有名な舞台女優の「大友恵理」さんが一人決まっていますが、もう一人の存在については調べたけど分かりませんでした。

 

分かり次第追記せていただきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 未分類