井手茂太の経歴やダンス動画とワークショップの評判は?結婚してる?

   

スポンサードリンク

2020年に再び日本で開催されるオリンピックで新情報が飛び込んできました!

 

競技場の建設やドリカムの応援歌など着々と準備が進んでいますが、1963年に制作された「東京五輪音頭」をアレンジした「東京五輪音頭‐2020‐」の映像が届きました。

 

その「東京五輪音頭‐2020‐」の振り付けを担当しているのが井手茂太(いでしげひろ)さんです。

 

私も初めて聞いた名前ですが、調べてみると驚きの情報が沢山ありました!

 

本日は井手茂太(いでしげひろ)さんの結婚や経歴とダンス動画についてと全国各地を飛び回って行っているワークショップについてお伝えしたいと思います!

 

現在は小学校の授業の一環としてダンスがありますので、生徒さんや先生にもおすすめのダンスのワークショップみたいですよ♪

 

色んな情報を盛り込んでいきますので最後までお読みいただくと嬉しいです!

 

 

 

プロフィールと経歴

本名:井手 茂太(いで しげひろ)

生年月日:1972/1/8(45歳)

出身:佐賀県武雄市

職業:ダンサー、振付師、演出家

活動期間:1995~

所属事務所:days

※Wikipediaより引用

父親が陶芸家で母親が美容師という芸術溢れる一家に生まれ育った井手茂太さん。

 

地元佐賀県の高校を卒業後は美容学校に入学するも早々に退学しフリーター生活を送る…w

 

1年ほどフリーター生活を送り「日本ヘルス&スポーツ学院」に入学し、ダンスと出会う。

 

1991年にダンスカンパニー「イデビアン」を結成し、1995年に「イデビアン・クルー」へと改名して旗揚げ公演『イデビアン』を行う。

 

受賞歴としては「ドイツ ARENA FESTIVAL 95 観客賞」「読売演劇大賞優秀スタッフ賞」「アサヒビール芸術賞」「日本ダンスフォーラム賞」を受賞しているかなりの実力派です。

 

今までの代表作品としては、ゼリア新薬「新ヘパリーゼドリンク」や星野源さんの「夢の外へ」「化物」のMVがあるでしょうね。

 

【ヘパリーゼCM~井手茂太のダンス後動画~】

皆様も拝見したことあるのではないでしょうか?

 

井手茂太さんの滑らかなダンス動画ヤバくないですか?

 

幼いころから一緒に住んでいた姉の日本舞踊やバレエの相手役をしていたこともありダンスにしなやかさや滑らかさがあるのでしょう!

 

振付けや演出では「東京事変」「アブリルラヴィーン」「米米CLUB」「乃木坂46」などジャンルも豊富なんです!

 

↓井手茂太さんの最新のダンス動画はこちら↓

東京五輪音頭-2020-の振り付けや歌手は誰?動画も紹介!

 

ヒットの影の立役者なんですよ(^^♪

 

スポンサードリンク

 

ワークショップについて

現在講演や演出やオーディションなどで全国を飛び回っている井手茂太さんですが、時間をとってワークショップも開催されているんです。

 

参加費は3000円~5000円程度で初心者と経験者の2コースあります。

 

ダンステクニックや体の動かし方など一般の「ダンス教室」とは一味違い、日常生活の動き ( ムーブメント ) を井手独自の振付手法で発展した動きを皆さんと一緒に楽しむ事がテーマです!

 

正に「ダンスの伝道師」ですよね(^^)/

 

かなり人気が高く、すぐにいっぱいになってしまうので情報は要チェックですよ!

 

井手茂太(イデビアンクルー)の情報はこちら!

 

結婚についてですが、調べてみても情報は出てきませんでした。

 

きっと全国を飛び回ってワークショップをしたり、振付けや演出など色んな仕事に追われ恋愛や結婚どころではないのかもしれませんね。

 

今後情報が出てきたら追記したいと思います♪

 

 

 

まとめ

本日は「東京五輪音頭-2020-」の振り付けを担当した井手茂太(いでしげひろ)さんの経歴やプロフィールとダンス動画についてお伝えしました。

 

今まで「星野源」「アブリルラヴィーン」「東京事変」「米米CLUB」「乃木坂46」など様々なジャンルの音楽の振り付けで影のヒットの立役者として活躍し、ワークショップではダンスの伝道師として全国を飛び回っています。

 

それもあってか結婚や熱愛報道は全くありません…

 

今後もMVだけでなく演劇やCMの振り付けで、ユニークで覚えやすい振付けを提供してくれると思います。

 

仕事に全力で取り組まれると思うので、体調管理をしてくれるパートナーが見つかることを切に願います。

 

2020年のオリンピックに向けてさらに忙しくメジャーになると思うので井手茂太さんを今後も追い続けたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 未分類